金婚式プレゼントに金杯

金婚式プレゼントに金杯を贈る

日本は、金婚式のお祝いに金製品をプレゼントする風習があるので、金婚式プレゼントとして金杯を贈る方もたくさんいます。

 

金杯は結婚50周年を記念したお祝いにはピッタリですよね。贈る時は、夫婦2人の名前を刻印してもらうのがスタンダードです。

 

 

金婚式の縁起物

若い世代には馴染みの少ない金杯ですが、結婚して長い年月を重ねた金婚式を迎える世代には喜ばれる縁起もの。これからも「仲良く過ごしてほしい」という気持ちを込めて、金杯をプレゼントしてみてはいかがでしょうか?

 

ただ、金杯と言われてもよく分かりませんよね。それに色々と種類もありますし。では金婚式のお祝いには、どのようなタイプの金杯をプレゼントすればいのでしょう?

 

金杯の種類

単杯

「単杯」と呼ばれる金杯があります。「単杯」は、杯がひとつだけのタイプです。無地のものと「寿」などの文字が入っているものがあります。このタイプの金杯はサイズ展開が豊富です。無地の金杯には、名前を入れるサービスを実施しているショップが多くみられますよ。

 

あと、単杯は台座があると、飾りやすいので台座も一緒にプレゼントしましょう。

 

三ツ組の金杯

三ツ組の金杯は、名前の通り三つの杯が重ねられていることが特徴の金杯です。単杯よりは値段が高くなりますが、飾った時の華やかさが喜ばれます。

 

どのような金杯を贈るにしても、ケースがついていると汚れを気にせず飾れるので、ケースも一緒に選んでおくといいでしょう。

 

金杯の選び方

金杯は24金でできているものは高いので予算と合わない場合には、金のグレードを落としても構わないと思います。お祝いの気持ちを込めて、金婚式にふさわしい金杯を探してみてくださいね。

 

楽天市場で金杯を探すならこちら

 

 

page top